カフェの開店祝いに胡蝶蘭

友達や知り合い、また、近所にカフェがオープンする時にはお花を贈ることもあると思います。
その時に選ぶ花は何が良いか迷う方も多くいらっしゃると思います。

私個人の意見としては、胡蝶蘭がお勧めです。
というのも、私は商売をしている者なのですが、近隣にお店が非常に多く立ち並んでいることもあって、職業柄、毎月色んな開店祝いや~周年記念・誕生日祝いなどのお祝いのお花を見てきています。
そして、もちろん見ているだけではなく、自身も周りのお店にお祝いのお花を贈ったりしています。
お祝いのお花の多いお店ですと、路面店なんかだとまだ詰めて並べることも可能なのですが、ビルの上階のお店なんかですと、階段や、ビルの1階の道路にまで並べているようなお店もあります。
そんなお店の中でもひときわ上品で目をひくのが、この胡蝶蘭なのです。
胡蝶蘭は私たち商売人の間では、最上級のお花だということも知っているので、自分らはその祝ってくれている方から特別扱いを受けているのだと思い、非常に喜んでもらえます。
確かに、一見色とりどりで華やかな、色んな花をボリュームをつけて送られている物も目を引きますが、やはり胡蝶蘭のあの華やかさには敵いません。
そしてそんな胡蝶蘭の花ことばは、「幸福が飛んでくる」ということもあって、大変縁起が良く好まれている一つの原因にもなっているのではないでしょうか。
それから、普通の花は数日から一週間程度で枯れてしまったり元気がなくなってしまうものなのですが、胡蝶蘭の場合、1~2ヶ月と長くその華やかさを楽しむことが出来ます。
長持ちの秘訣としては、土や苔が渇いて湿り気がなくなってきた時にお水をあげて、室内管理の場合はエアコンの風などで乾燥しないような場所を選んで置いておくことぐらいです。
花粉や香りが少ないので、カフェの様にコーヒーの香りや味を楽しむ時にも邪魔をすることがないので、どこに飾っておくことも出来るのもメリットです。

そんな胡蝶蘭は生産も安定しているので、年中手に入れることが出来るのでお祝いに贈ってみてはいかがでしょうか。